「この国の政治に一本、精神的主柱を立てたい」

今、国政のみでなく、市政にも極めて必要なことだと感じます。
市政に〝大和の心〟を感じられる、そんな吹田市にしていきたい。

これからの日本の発展には、「関西」の〝自由の気風〟が必要です。
なかでも「吹田市」は、可能性に満ちていると感じます。

日本を牽引するくらいの気概を持った地方議員がいたり、
市民を「感動」させ、「ワクワク」させるような政策があってもいい。

現在の政治家や政党が、しがらみや自己規制で国民や市民に正直でない今
利他の想いで、高貴なる義務を果たす、そんな政治を実現したい。

あさか利顕